ガールズトレンド調査隊の山田です!広報、インフルエンサーマーケティングの実施に役立つ情報をお届けいたします!

今回は、最もポピュラーなスーパーフード・チアシードの正しい活用法についてご紹介します。

人気を集めるほど多くの情報が錯綜し、「何が正しいかわからない」と悩む人が増える中、正しい知識を理解し美容に磨きをかけましょう!

チアシードに「副作用」があるってホントなの!?

チアシードを取り入れた生活を実践する女性が増加する中、「便秘になった」「アレルギー症状が出てきた」などという口コミが広がり、不安を抱く女性が多いようです。

スーパーフードは、体に良い成分が他の食材よりも多分に含まれている点が注目されていますが、まずはスーパーフードが天然の植物であることを思い出さなくてはいけません。

いくら体に良いからといっても、過度な摂取は体を余計に刺激することにつながってしまい逆効果です。

チアシードについても、正しい量正し方法で摂取するよう気をつける必要があります。

チアシードの美容効果を120%手に入れるために注意したいこと!

チアシードの美容効果は、
【トレンド調査隊】ローラも手放せない!スーパーフード「チアシード」の実力とは?
をもう一度チェック!

●1日の摂取量は厳守して!
大さじ一杯
チアシードは、大さじ1杯/1日 が適量です。それ以上摂取してしまうと、チアシードに含まれる水溶性の食物繊維の過剰摂取が原因で便秘になってしまいます。

本来は便秘の改善が期待できるチアシードですが、過剰か摂取は逆効果になってしまいます。


●チアシードは必ずふやかす
ふやかす
また、必ずゼリー状になるまでふやかします。チアシードは見た目がゴマにそっくりですし、ふやかさずそのままの状態でヨーグルトなどに振りかけて食べている方も多いようです。

しかし、チアシードに含まれるグルコマンナンという食物繊維は、人の体内では消化されません。消化されなければ体外に排出されてしまうだけなので、せっかくの栄養成分が体内に吸収されることなく、体の外に出て行ってしまうのです。

グルコマンナンは腸内細菌で分解されるとオリゴ糖ができ、オリゴ糖がビフィズス菌のエサになって腸内環境を整えます。また、便を柔らかくして便通を促す働きがあるため、便秘を解消する効果があるといわれています。
(出典:わかさの秘密)



●冷たい状態で摂取して!
冷たい状態
チアシードがふやけるまでに10分以上が必要となりますが、時間短縮のためにお湯でふやかすのはタブーです。40度以上のお湯に浸してしまうと、チアシードに含まれる栄養成分が失われてしまいます

水でふやかした後も、ホットティーや味噌汁に入れるのではなく、冷たいドリンクやヨーグルトと一緒に摂取するよう心がけましょう。

まだまだ注目!チアシードを取り入れた快適ライフを!

チアシード人気は2016年も引き続き持続しそうです。

女性だけでなく男性の間でもスーパーフードへの関心が高まる中、健康や美容効果を最大限取り入れるためにも正しい量摂取方法はしっかり確認したいですね。

#chiatonix(出典:COCOTOKYO)

【単品】チアシード 600g メキシコ産 スプーン付き (USDA認証)
2,760円(消費税込:2,980円)
購入する>>http://www.coco-tokyo.jp/fs/tokyo/CHIATONIX/CHIATONIX001