ガールズトレンド調査隊、美容担当の長佐古です!今回は美容向けの商材を取り扱う広報、マーケターの方に役立つ情報をお届けいたします!

モデルや海外セレブが火付け役となって現在多くの女子達の間でも定番になりつつある美容法「ジュースクレンズ」。

しかし、だんだんと寒くなってきたこの時期にまで冷たいジュースを飲み続けると、体を冷やしてしまい逆効果もなってしまいます。

そこで人気となっているのが温かいデトックス法「スープクレンズ」です。今回はそのスープクレンズについてご紹介します。

いまNYで話題の「スープクレンズ」とは?

「スープクレンズ」とは“世界で最も美しい人”に輝いたグウィネス・パルトロウが取り入れていることで話題となった、「ジュースクレンズ」に替わる美容法です。

「ジュースクレンズ」は、新鮮な野菜や果物を使った100%ジュースを飲み、体内を「浄化(クレンズ)」したり、体の再生力を高めたりすることで、ダイエット効果美容効果を得るというものでした。

しかし、これからの寒い時期も続けると体を冷やすことになってしまい、ダイエットしづらくなったり、肌がくすんでしまったりと逆効果に。

そこで冷たいジュースではなく、野菜をたっぷり使った温かいスープでキレイを目指す「スープクレンズ」が注目されているのです。

果物よりも野菜のほうが血糖値が低くなる繊維が豊富に含まれている空腹感を補えるということもスープに切り替えるメリットといえます。

スープクレンズ専門店・「CLEANSING CAFE Daikanyama SOUP」

都内には「スープクレンズ」の専門店も登場しています。

YUKI*OGAWAさん(@ganm0yuki)が投稿した写真

CLEANSING CAFE Daikanyama SOUP」は栄養士・発酵マイスターがこだわって監修した、スープクレンズの専門店です。無添加食材を使用することはもちろん、1日に必要なエネルギーや食物繊維なども計算し、美容だけでなく健康にも配慮されたスープを頂けます。

ベースとなるピューレ、「ブロス」といわれるスープのだし、スープの濃度をそれぞれ選択して、自分にぴったりのスープをオーダーします。クレンズに欠かせない準備食回復食のメニューもあるので、効果を最大限まで高めたい方におすすめです。

ホームページにはクレンズについての説明ページもあるので、安心してスタートさせることができます。

自宅でできる「スープクレンズ」

スープをつくる

「スープクレンズ」は自宅でも簡単に作ることができます。その際には、
・腸に負担をかけないために、砂糖や炭水化物などの消化に時間がかかる材料を使わない
・野菜をたっぷり使い、コショウやコンソメなどでヘルシーな味付けにする
ということに注意が必要です。

グウィネス・パルトロウが実践している「キャロットスープ」のレシピ

1.焼いたニンジンと茹でたニンジンを用意する
2.玉ねぎ・生姜・にんにくと一緒にニンジンをミキサーにかける
3.塩コショウとオリーブオイルで味を調えて完成!

いかがでしたか?
ぜひ美容向けのマーケティングに今回の情報をご活用ください。

また、女性向けガールズインフルエンサーをはじめ、マーケティング活動のヒントとなる情報をまとめたeBookをご用意しました!
こちらも参考にしてみてください。




ガールズマーケティングに関する無料e-Bookのダウンロードはこちら