ガールズトレンド調査隊、アプリ担当の長佐古です!今回は流行りのアプリの広報、マーケターの方に役立つ情報をご紹介します!

現在4億人ものユーザー数を誇り、トレンドの発信源として人気の衰えないSNS「Instagram(インスタグラム)」
そのインスタグラムが、動画を撮影する単独アプリ「Boomerang(ブーメラン)」をリリース。
今回は、そんな注目すべきアプリ・「Boomerangを実際に使ってみました!

Instagramがリリースした新アプリ・「Boomerang(ブーメラン)」とは?

 

Boomerang アイコン

「Boomerang(ブーメラン)」とは、インスタグラムが10月22日にリリースしたばかりの新しい動画撮影アプリです。
写真を連続撮影して2秒間の動画に仕上げ、さらにその動画を再生・逆再生と繰り返すことで、4秒間ちょっと不思議なミニ動画を作成します。
動きのある被写体を撮影すると被写体が行ったり来たりする、“ブーメラン”のような映像を作ることができます。

「Boomerang」でミニ動画を撮ってみた!

実際に「Boomerang」を使ってかわいい動画を撮影してみました!

STEP1. アプリを開いて撮影を始めます

撮影画面

アプリを開くと、このような撮影画面になります。真ん中には丸いシャッターと、その横にセルフィーに切り替えるボタンがあります。

撮影ボタンをタップすると、2秒間の連続撮影が開始されます。

STEP2.撮影完了!

撮影完了

撮影が終わるとこのような画面に。下方にはInstagramFacebookそのまま投稿できるボタンもあります。

撮影した動画はこちら!

撮った動画はインスタで共有!

では、撮影した動画をInstagramに投稿したいと思います。

STEP1.Instagramに移行します

さきほどの撮影完了画面左下にあった、Instagramをタップします。するとInstagtamの投稿画面に切り替わります。

STEP2.いつもと同じように投稿!

投稿

ここからはこれまでのInstagramの投稿方法と同様に、様々な設定をしたあとに投稿ボタンをタップして完了です。もちろん通常の写真投稿のように、このようなおしゃれなフィルターをかけることもできます。

STEP3.投稿完了

投稿完了

投稿完了です!
「Boomerang」「Instagram」2つのアプリを使用しましたが、アプリが自動的に移行してくれるので、とても簡単に投稿することができました。おしゃれかわいい動画もシェアできるようになり、これからますますInstagramが楽しくなりそうですね。

いかがでしたか?
ぜひアプリ向けのマーケティングに今回の情報をご活用ください。

また、クロスリングが運営する「Winsta」は、全世界のアクティブユーザー数が4億人を突破し(2015年9月時点)、企業のマーケティングやPRへの利用に大きな注目を集めているSNSインスタグラム(Instagram)上で人気のガールズインフルエンサーをネットワーク化し、企業のマーケティングやブランディング、プロモーション活動をブーストするソリューションを提供いたします。

Winsta = “ Women’s Instagrammer Network ”
女性に特化したインスタグラマーネットワーク。
Winstaのサービス紹介はこちら