さて「【後編】インスタグラムとインフルエンサーをマーケティングに活用する有効な方法とは?」では、優れたマーケターがインスタグラムを利用する戦術を2つご紹介します。

スポンサード広告キャンペーンインフルエンサーマーケティングプログラムです。

スポンサード広告

フェイスブックによる買収後、インスタグラムはスポンサード広告をローンチしました。

ユーザーがそのブランドのアカウントをフォローしていなくても、全てのユーザーに対し投稿をプッシュする事ができます。

インスタグラムのQ&Aページに「あなたが見る全ての広告が、既に好みのブランドの写真やビデオと同じぐらいナチュラルに感じられることです」とあるように、ネイティブ化されたスポンサード広告が、ユーザーのストリーム内に自然なカタチで流れるようになっています。

Paul Smith広告
スポンサード広告の投稿には「広告」という表記がついており、フィードをスクロールする時には、はっきりそれと分かるようになっています。

一方で、インスタグラムのスポンサード広告には、スターバックスナイキのような大きなブランドが巨額の広告予算をつぎ込んでいます。スポンサード広告でトップファネルの認知を買うことは出来ますが、実際のターゲットオーディエンスにリーチするには効果が薄いかもしれません。

では、どうやったら適切なユーザー(つまりあなたの見込み客)にリーチ出来るのでしょうか?

インスタグラマーと提携

インスタグラム上で活躍するインフルエンサー(インスタグラマー)と提携する事はブランドロイヤリティの増加をサポートしてくれるでしょう。

スポンサード広告では、多くの人々にリーチしてメッセージを伝達することができますが、インスタグラマーを活用したメッセージの拡散によってあなたの商品やブランドストーリーは、より強力な説得力を持つことが可能になります。

上手く行けば、ブロガーやインスタグラマーの投稿はオンライン上で何度も何度もシェアされることになります。親和性のあるインフルエンサーとのパートナーシップを育み続けることで、有力メディアから注目される可能性も大きくなるでしょう。

効果的にインスタグラマーにリーチするには?

“あなたのブランドにとって親和性の高いインフルエンサーを特定する”

ターゲットとなるオーディエンスを分析し、彼らの関心、そして誰をフォローしているか、誰のアドバイスを求めているかを知る。オーディエンスに関する情報が得られたら、インフルエンサーのリストの構築を始める。インフルエンサー達を特定できたら、彼らと関係を構築し育むことが重要です。

“あなたのインフルエンサーとパートナーシップを結ぼう”

最も効果的なインスタグラムインフルエンサーマーケティング戦略は、多くのフォロワーを持つランダムなユーザーによる一度きりの取り組みではなく、むしろインフルエンサーとブランドの中長期的なパートナーシップです。インフルエンサーと良好な関係を築き、一緒に長期のプロジェクトの計画に着手しましょう。

↓↓ 【前編】インスタグラムとインフルエンサーをマーケティングに活用する有効な方法とは?もチェックしよう! 

最後に、ガールズマーケティングラボを運営する 株式会社クロスリングは、ブランドやサービスにとって親和性の高いインフルエンサーのマッチングと、インフルエンサーを起用したPR戦略の立案やマーケティング支援に10年以上の実績がございます。

また、「インフルエンサーマーケティング」についての基本知識から、どんなマーケティング施策が可能なのか。また、実際に活躍する女性インフルエンサーのご紹介など、インフルエンサーマーケティングをこれから検討される方に役立つ情報が満載のeBookが無料でダウンロードできます!↓↓

mail-img-influencermarketing-ebook